Home採用情報学生の皆さまへ

 学生のみなさまへ

 働いて幸せな会社に、iichikoを世界の酒に、
  人と自然との関係を豊かに。

 代表取締役社長 和田久継


 三和酒類株式会社は家業から企業への脱皮を志し昭和33年にスタートしました。「おかげさまで、美しい言葉、謙虚な心、丹念に一念に」をモットーに「いいちこ」をはじめとした商品造りや研究開発に日々励んでおります。おかげさまで「いいちこ」は、国内だけでなく海外のお客様にもすこしずつ広まり愛されはじめています。これからは「世界の酒」をめざし、いっそうの努力を重ね、造り手の情熱がお客様に伝わる商品造りに取り組んでまいります。

「継続と進化」

「企業の基本は継続なり」 すなわち企業とは「社会に貢献する場」であると考えております。社是である「品質第一、安全運転、おかげさまで」をベースに高品質でおいしいものを提供し続けること、お客様、お取引先様、弊社がともに冥利を分かち合える関係であり続けること、時代の変化に対応し会社に関わるものすべてのトータル品質を向上させていくことがお客様への信頼に繋がっていくと確信しております。

三和酒類の一番の強みは人だと考えます。自分の個性をフルに発揮し生涯を通じて没頭できる仕事を見つけること、それが人生の幸せにつながっていくと考えています。弊社ではさまざまな個性が融和して社内のアースカラーをつくり、醸造業という伝統を享受しながら、つねに若々しい企業風土を継続しています。また自分の携わった製品とともに歩み成長する喜び、そして幸せを、いつも全従業員で共有しています。

常に物事を前向きにとらえ、「1mmの品質差の追求」「お客様へ1mmでも近づく」ことを目指して、三和酒類で働く従業員全員が「生きがい」「働きがい」を持ち、「おかげさまで」の心を持って社会との信頼関係を築き継続的に存在できる そんな会社でありたいと思っています。

代表取締役社長 和田 久継