研究活動

夢と、心で、酒と食の未来をきりひらく。

夢と、心で、酒と食の未来をきりひらきます。

各種のコンピュータ、電子顕微鏡、最新の分析機器、ミニプラント施設.....。 三和研究所はきわめて充実した設備を誇っています。こうした中で、品質管理、微生物学、新製品開発などを主なテーマに研究がすすんでいます。対象は酒に留まらず、広い分野にわたっており、研究員が個人のテーマを持って、自主的な研究もおこなえる環境が整っています。さらに研究所全体としては「麦の研究」を推しすすめています。 麦は古くからビールやウイスキーの原料として使われてきたにもかかわらず、限りなく未知の穀物です。この麦を解き明かし、「麦の研究なら三和研究所」と言われる日を夢見ています。ひとりひとりが興味に応じてのびのびと研究がおこなえる-そんな自由な雰囲気をいっそう広げてゆき、多くの成果をあげたいと思います。


三和研究所