第145号

第145号

特集 文化資本としての述語制日本語:探究ガイド

第146号

第146号

特集 おもてなしとホスピタリティの文化学

第147号

第147号

特集 資本経済への知的資本

● 年号をクリックすると、その年の季刊iichikoがご覧いただけます。

特集 文化資本としての述語制日本語:探究ガイド
●文化資本としての述語制日本語ー探究へのガイド 山本哲士
●東海林美紀 【カラー特集】森とともに暮らす
●河北秀也 二本木、四本木、六本木という場所
特集 おもてなしとホスピタリティの文化学
●山本哲士 茶と利休 田中仙道インタビュー
●眼鏡と視覚のホスピタリティ 多根幹雄インタビュー
●小嶋菜温子 『源氏物語』の宴-女二宮の降嫁と「ただ人」薫
●矢野雅文 豊かな視覚環境を創るホスピタリティ技術
●山本哲士 ホスピタリティとサービスと「もてなし」の資本経済様式
●東海林美紀 【カラー特集】西日本の石風呂文化
●河北秀也 ミツバチが棲む場所
特集 資本経済への知的資本
●山本哲士 新たな〈資本経済〉と場所:知的資本としての概念経済
●吉原直樹 移動論的転回:その視界─アーリを読む
●伊藤嘉高 アリは老いたるモグラを助けるか─アクターネットワーク理論で〈資本〉を発見する
●川野英二 現代資本主義と都市空間の再編
●立見淳哉 資本主義、連帯経済、そして「田園回帰」
●東海林美紀 【カラー特集】いけばなの今─いけばなに宿る精神性を探して
●河北秀也 2020年の場所